ワンポイントアドバイスー千葉県での帰化申請

帰化とは日本国籍を取得することですが、申請窓口は法務局となっています。
在留資格に関しては、入国管理局の管轄ですが、帰化は法務局が申請先となっておりますので、間違えないようにして下さい。

更に、帰化希望者の住んでいる場所によって、管轄の法務局が異なります。

  • 千葉地方法務局 本局 (下記以外の千葉県内の市町村)
  • 千葉地方法務局 松戸支局(松戸市、流山市)
  • 千葉地方法務局 柏支局(柏市、我孫子市、野田市)
  • 千葉地方法務局 市川支局(市川市、鎌ヶ谷市、浦安市)  

例えば、帰化希望者が市原市に住んでいる場合は、千葉地方法務局本局に行くことになります。
逆に言いますと、市原市に住んでいる方が、千葉地方法務局松戸支局に行くことは出来ません。

各支局には相談員が在籍しておりまして、相談員と協力して帰化申請の書類を準備して行くことになります。
私はほとんどの相談員の方々を存じ上げておりますが、皆親切で優しい方ばかりですので、気後れする必要は全くありません。
帰化を希望されている方は、勇気を奮って法務局に行ってみて下さい。

相談員への面談は予約制になっておりますので、突然に訪問しても会ってもらえません。
事前に電話でアポを取った上で、訪問するようにして下さい。
千葉地方法務局本局は特にアポが取りにくい状態が続いているようです。
面談の予約が取れたは良いけれど、1カ月後になることも度々ですので注意して下さい。

帰化の申請を独力で進めるのは、正直言って大変な労力と根気が必要となりますが、挫折しないように頑張って下さい。
勿論、当サポートセンターはいつでもサポート要請を受付ますので、皆様からのご依頼をお待ちしております。


Follow me!